顕彰事例

▼ 叙勲等

日 本

2001.01

政府勲章「木杯」

「警察協力状」(日本警察庁長官)

「感謝状」(日本国土交通大臣)

「勇気ある行為称賛辞」(日本内閣総理大臣)

「感謝碑」(東京警視総監)

2001.11

「感謝碑」(財団法人警察協会)

韓 国

2001.01

義士者証書(韓国保健福祉部長官)

韓国国民勲章「石榴章」(財団法人警察協会)

2001.03

第1回「全民族の和解と平和賞」(和解と平和に向けた全民族助け合い運動本部)

2001.10

釜山広域市 第17回「誇らしい市民賞」大賞(釜山広域市長)

▼ 追慕記念碑

日 本

2001.04

東京都新大久保駅構内「顕彰碑」(東日本旅客鉄道)

2001.07

赤門会日本語学校内「李秀賢顕彰碑」(赤門会日本語学校)

2002.11

宮城県「韓日友好記念碑」(韓日親善協会・宮城県)

韓 国

2001.05

釜山子供大公園内「義士者李秀賢追慕碑」(釜山広域市・釜山広域市教育庁)

2001.10

釜山ネソン高等学校「李秀賢義行記念碑」(ネソン高校総同窓会)

▼ メディア

李秀賢さんの勇気ある行為は、書籍、音楽、映画、新聞、TVなど多くのメディアでとりあげらている。
詳細はこちらのページをご覧ください。

▼ドキュメンタリー映画

制作会社ミューズの里が、イ・スヒョンさんにまつわるドキュメンタリー映画『かけはし』の上映会をロングランで開催。
詳細はこちらからご覧ください。

▼新大久保追悼式

毎年、辛潤賛さんと関係者が事故の現場となった新大久保駅のホームで献花した後、一般社団法人新宿韓国商人連合会主催で追悼式が行われている。

李秀賢氏記念韓国青少年訪日研修

独立行政法人国際交流基金関西国際センター主催で、日韓の架け橋を目指した李秀賢さんの遺志を次世代に引き継ぐため、毎年、韓国の高校生に李秀賢さんゆかりの地の訪問、日本の高校生との交流、日本文化体験など行ってもらっている。

前回の来日の様子は、こちらからご覧ください。

有志のイベント

全国の有志グループがチャリティーコンサートや勉強会など、様々な活動を行っている。

当会主催の顕彰活動

奨学金事業

奨学生応募者に、李秀賢さんに関する作文や問題を課し、提出物を奨学生選考で評価している。

機関誌の発行やHP広報

機関誌「かけはし」(年1回発行)や公式HPなどで、随時、広報している。

最新号はこちらをご覧ください。

交流会

奨学金授与式後に開催し、参加者が軽食をとりながら辛潤賛さんと歓談し、フランクな交流を行う。